【無料】どんでん返しの代名詞の映画『メメント』を無料で動画視聴する方法とあらすじ

映画
あなた
あなた

無料で視聴できるって、怪しいサイトとか紹介されるんちゃん!

それは嫌やで!

安心してください。怪しいサイトでもグレーなサービスでもありません。

公式に認められているサービスです。

※この記事で紹介している『メメント』の動画配信状況は2021年6月時点となります。

動画配信サービスおすすめの比較をしている記事もありますので、こちらも参考にしてもらえると幸いです。

また、詳細は各社公式サイトにてご確認ください。

結論、『レ・ミゼラブル』はU-NEXTで配信されていますので、31日間無料体験キャンペーンを活用すれば、無料視聴することができます。

が、U-NEXTの方が無料期間が長いので、U-NEXTをおすすめします。

映画『レ・ミゼラブル』を視聴する<U-NEXT>

U-NEXT公式サイトに遷移します。

映画『メメント』を無料視聴する方法まとめ

U-NEXTで無料視聴?

『レ・ミゼラブル』はU-NEXTで無料視聴できます。

最もおすすめの視聴方法です。

理由は上記ですでに述べましたが、無料期間が31日間と長く、コンテンツも充実しているからです。

1ヶ月間もあるので充分にお試しできますね。

31日間無料トライアル実施中<U-NEXT>

U-NEXT公式サイトに遷移します。

Netflixで無料視聴?

『メメント』はNetflixで無料視聴はできません。

Netflixで配信はしているので、加入されている方はご視聴できます。

Huluで無料視聴?

『レ・ミゼラブル』はHuluで無料視聴はできます。

ただ、お試し期間は14日間のみです。

海外ドラマや洋画に強みを持っているので、今後に期待ですね。

14日間無料トライアル実施中<Hulu>

Hulu公式サイトに遷移します。

Amazonプライムビデオで無料視聴?

『レ・ミゼラブル』はAmazonプライムビデオで無料視聴はできませんでした。

Amazonプライム会員は、動画配信サービスだけでなく、お急ぎ便等の他のサービスも利用できます。

複合的なサービスとして利用することはおすすめですが、『メメント』はレンタルで視聴できます。

つまり、強くおすすめはしませんが、この際にレンタルで視聴するのは良いかもしれません。

ちなみに、30日間の無料トライアル実施中です。

映画『メメント』のあらすじ

出典:https://ciatr.jp/topics/309422

『メメント』

強盗犯に襲われて妻を失い、頭部を損傷し、約10分間しか記憶を保てない前向性健忘という記憶障害になったレナード。彼は、ポラロイド写真にメモを書き、体中にタトゥーを彫って記憶を繋ぎ止めながら、犯人を追う。実在するこの障害を持つ男を主人公に、時間を遡りながら出来事を描くという大胆な構成が話題を呼び、全米でインディペンデントでは異例のヒットを記録。監督は本作が第2作の新鋭、クリストファー・ノーラン。

映画.comより

メメントとは、10分程度の記憶しか持てない主人公が復讐する物語です。

レナード(ガイ・ピアース)は、ある日強盗に襲われ、妻を失い、10分程度しか記憶できない障害が残っていまいます。

全てを奪っていった強盗に復讐を果たすため、犯人を探していきます。

記憶が持たないため、大量のメモやタトゥーによって、記録しながら、少しずつ真相に辿り着こうとします。

1歩ずつ真犯人へと近づいていますが、果たして真犯人に辿り着くことはできるのでしょうか?

また、真犯人とは、誰なのでしょうか?

特に面白い点です。

1.カラーパートとモノクロパート

カラーパートは時間が逆向きに進み、モノクロパートは時間がそのまま進んでいきます。

このシナリオが難解映画と評されている所以でもあります。

初見では、全然意味が分からなかったので、

時間の向きだけでも最初に分かっておくと理解しやすいでしょう。

2.メメントの意味

Memento Moriと聞いたことはありますでしょうか?

ラテン語で必ず訪れる死を忘れるなという意味です。

Mementoが英語でremember、Moriがdeathにあたるので、メメントとは忘れるな、思い出せという意味ですね。

3.クリストファー・ノーラン監督

クリストファー・ノーラン監督といえば、『バットマンシリーズ』『インセプション』『インターステラー』など数々の名作を生み出しています。

そのクリストファー・ノーラン監督の注目度を一気に引き上げた出世作が『メメント』です。

コメント

  1. […] 映画『メメント』のあらすじと動画配信サービスまとめおはようございます、こんにちは、こんばんは。もじゃです😁僕は学生時代に毎晩1本の洋画を見てきました。なので、今まで累 […]

タイトルとURLをコピーしました