まずは押さえるべきラップの主要大会一覧

音楽

おはようございます、こんにちは、こんばんは。もじゃです😁
ラップには様々な大会があるので、主要大会の一覧をまとめてみました😁

早速、押さえるべきラップの大会の紹介です😁

B BOY PARK

日本で最初のラップバトルの大会と言われています😁

代々木公園を中心に、1997年から開催していました。
ラップバトルを行い始めたのは、1999年からとなりますが、2017年を最後にB BOY PARKは幕を閉じました。

KREVAの活躍

KREVA

1999年〜2001年を3連覇を成し遂げます。
この記録は未だ破られていません、というより、B BOY PARKは終わってしまったので、もう破られることはありません。

KREVAのラップは、KREVAスタイルと呼ばれていました。
バースの最後に韻を踏むやり方です。

このスタイルが現在のラップバトルの基礎となります。
つまり、ラップバトルの原点を作ったのが、KREVAと言えます😯

伝説のバトル〜漢 vs 般若〜

般若(左)と漢(右)

フリースタイルダンジョンでの活躍がイメージ強い2人かもしれませんが、2002年の決勝で非常にアツいバトルを繰り広げています。

KREVAが基礎を作り、漢と般若が今のようなバトルのスタイルを確立させたと言われています😁

歴代優勝者

1999年 KREVA
2000年 KREVA
2001年 KREVA
2002年 漢
2003年 外人21瞑想
2004年 中止
2005年 晋平太
〜〜〜〜〜〜〜〜
2009年 KOPERU
2010年 菊丸
2011年 PONY
2012年 MEKA
2013年 スナフキン(U-20:あおりんご)
2014年 輪入道
2015年 中止
2016年 ACE
2017年 スナフキン

歴代優勝者を見ると、今も第一線で活躍されているラッパーが勢揃いですね😁

UMB(Ultimate MC Battle)

"Authority vs MU-TON" UMB2018 GRAND CHAMPIONSHIP 12/30(SUN)
Authority vs MU-TON/UMB2018 決勝

2005年から始まったラップバトルの大会となります😁
数々の伝説や有名なバトルなどがありますので、You Tubeで公式で上がっているので、いっぱい見てください😁

UMBの特徴は、全国で都道府県単位で予選を行われることです。
各ラッパーは、出身地(レペゼン)を背負って本気で戦います😁!

だからこそ、有名なバトルが多いです😀

R-指定の3連覇

R-指定

UMBと言えば、R-指定の3連覇です。
3連覇の道は茨の道だったみたいです。

全員が「R-指定を倒す」と意気込んでおり、全員敵のように見えたらしいです。
3連覇を目指す中で、非常にストレスを抱えていたみたいで、盲腸にもなってしまいます。
その後はUMBには出場せず、あまり大会に出場していません。

"R-指定 vs mol53" UMB2012 GRAND CHAMPIONSHIP 12/30(SUN)
R-指定 vs mol53/UMB2012 決勝

また、R-指定とDOTAMAの因縁のバトルも面白いです。

"MC DOTAMA vs R-指定" FULL HD UMB2014 GRAND CHAMPIONSHIP 12/30(TUE)
MC DOTAMA vs R-指定/UMB2014 best16

歴代優勝者

2005年 カルデラビスタ
2006年 FORK
2007年 GOCCI
2008年 般若
2009年 鎮座DOPENESS
2010年 晋平太
2011年 晋平太
2012年 R-指定
2013年 R-指定
2014年 R-指定
2015年 CHICO CARLITO
2016年 NAIKA MC
2017年 DOTAMA
2018年 MU-TON
2019年 Authority

戦極MC BATTLE

ID vs 句潤/戦極MCBATTLE第19章 (2019.3.31) 公式BESTBOUT2
ID vs 句潤/戦極MCBATTLE第19章

2007年より、前身の戦慄MC BATTLEから2012年より戦極MC BATTLEにリニューアルしました。

UMBはアツいバトルも多くありますが、戦極はスキルの名バトルが多いイメージです。

それは戦極は昼間開催であったり、クリーンなお祭りのようだからです。

僕も最初にMC BATTLEを見に行ったのは、戦極でした😀
初心者の方にとって、見に行きやすく楽しめる大会ですのでオススメです!

有名なオススメバトル3選

初心者の方にとって、独断と偏見でオススメのバトルを3つ選びました😁
まずは、この3つのバトルを見てください!

SAM vs ID/戦極MCBATTLE第18章 BEST BOUT 2(2018.8.11)
SAM vs ID/戦極MC BATTLE第18章

ノリノリになれます😁仲の良い2人のバトルです。

戦極MC BATTLE 第六章(13.4 .28)黄猿 vs 鎮座DOPENESS @BEST BOUTその1
黄猿 vs 鎮座DOPENESS/戦極MC BATTLE第6章

鎮座DOPENESSのフロウがおかしいです😁笑
もはや歌みたいですね😁

戦極MC BATTLE 第12章(15.6 .14) ENEMY vs 呂布カルマ @BEST BOUTその1
ENEMY vs 呂布カルマ/戦極MC BATTLE第12章

呂布カルマの「これがボクシングならありえねぇ、言葉のウエイトに差がありすぎる。」というパンチラインはあまりにも有名です😁

一度は見ておきたいバトルです。

歴代優勝者

第1章 晋平太
第2章 黄猿
第3章 TKda黒ぶち
第4章 TKda黒ぶち
第5章 チプルソ
第6章 鎮座DOPENESS
第7章 DOTAMA
第8章 サイプレス上野
第9章 DOTAMA
第10章 晋平太
第11章 GOLBY
第12章 呂布カルマ
第13章 NAIKA MC
第14章 呂布カルマ,K.Lee
第15章 GADORO
第16章 MOL53
第17章 GIL
第18章 漢 a.k.a GAMI
第19章 MU-TON,SAM,ID
第20章 SAM
第21章 Authority

高校生RAP選手権

通称「高ラ」
スカパーの番組『BAZOOKA!!!』で放送されていたコーナーです。

『BAZOOKA!!!』は終わりましたが、高校生RAP選手権は、引き続き開催されています。

高校生であれば出場できるラップバトル大会なので、若きラッパー達の登竜門となっています😁

有名な出身者で言えば、T-Pablowや裂固やMCニガリなどなど。
他にもいっぱいいます😁

歴代優勝者

第1回 K-九(=T-Pablow)
第2回 Kay-on
第3回 HIYADAM
第4回 T-Pablow
第5回 YZERR
第6回 MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻
第7回 MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻
第8回 LEON a.k.a 獅子
第9回 裂固
第10回 じょう
第11回 9for
第12回 Core-Boy(=Novel Core)
第13回 G-HOPE
第14回 HARDY
第15回 百足
第16回 Red Eye

KOK (King of Kings)

KING OF KINGS 2017 GRAND CHAMPIONSHIP FINAL DVD trailer

King of Kings…つまり、王の中の王。
なので、参加資格は各大会での優勝者と、各地方という大きい括りの代表者のみ。

漢 a.k.a GAMIが中心となって開催しており、優勝者には賞金300万円とバトルビートを楽曲に使える権利をもらえるなど、リターンが破格です。

非常にレベルが高く、注目度の高い大会となっています😁

歴代優勝者

2015年 崇勲
2016年 GADORO
2017年 GADORO
2018年 呂布カルマ
2019年 RAWAXX

まとめ

他にも様々なラップバトル大会があります。
今回は紹介していない、ADRENALINE罵倒凱旋、そしてフリースタイルダンジョンなどなど。

まずは、紹介した大会をチェックしながら、You Tubeでいろんなバトルを見てください😁

この記事を読めば、誰が強いのか、注目されているのか、なども、なんとなくご理解いただいたのではないでしょうか?

他の大会や各ラッパーの紹介などもできればと思います〜😁
乞うご期待です😁

コメント

タイトルとURLをコピーしました