【自己紹介】もじゃって誰やねん。という話

キャリア

おはようございます、こんにちは、こんばんは。もじゃです😁

そういえば、自己紹介をしていませんでした😅
なので、読者のみなさんは、「もじゃって誰やねん!」となっているはずです。
たぶん…。

誰か、よくわからない人の記事を見るのも変だなと思うので、自己紹介しますね。

過去、現在、将来について、話していきます😁
自己紹介なので、過去の話が長いです😣

過去、学生時代

生まれも育ちも大阪府です😁

幼稚園の頃は、ウルトラマンにハマっていました。
ウルトラマンと怪獣のおもちゃで、よく戦っていました。
戦いを想像しながら、1人で家でよく遊んでいました😁

小学生の頃は、いろんなことをしていました😁
習い事で言うと、空手、水泳、そろばん、サッカー。
遊びでは、自由帳に絵を書いたり、ドッジボールしたり、サッカーしたり。

低学年では、自由帳を使って自分でダンジョンを作って、友達に見せていました。
ドラクエがすごく好きだったんです。
ドラクエっぽいことを自分で作っていました😁
ちなみに、ドラクエモンスターズ2のイル&ルカでは、周囲の友達と対戦しても負ける気配がないくらい圧倒的に強かったです。

あと、ドラゴンボールも好きでした。
なので、鳥山明ってすげー!!って思っていました😁

空手、水泳、そろばんは、すぐに辞めたのですが、サッカーは大学でも体育会としてやるくらいハマりました😁

中学時代には、Jリーグの下部組織でサッカーをしていました。
そして、勉強でも塾を行きながら、だったので、うまく両立できていました😁

ただ、授業中はひたすら遊んでいました。
トランプしたり、絵しりとりをしたり、遊戯王のようなものを自分で作ったり。

テストとなると、学年トップ5には常に入っていたので、先生からすると嫌な生徒だったと思います…。これは塾に行っていたおかげでもあるのですが。

高校時代は、公立の進学校に、なんとか合格しました🌸
あとから聞くと、かなりギリギリだったとか…😅

勉強は全くしなくなり、補講にかかりつつ、サッカーを部活で行っていました。
地区選抜に選ばれたり、キャプテンに選ばれたり、とかなり順風満帆なスクールライフでした。

僕は、一定何でもできると勘違いしていた時期です😅
大学受験も、なんとかなるわ。と思い、適当に勉強していると、センター試験が大コケ、そして、志望校も受かるはずもなく…。

結果、浪人しました😅

浪人時代は、ただひたすらに勉強しまくりました。没頭していました。
12〜14時間くらい毎日勉強していました。

その努力の甲斐もあり、、、と言いたいところですが、
志望校を落ちてしまいます😣

合格発表は、3月10日、雪の日でした❄

家庭の事情から、私立は受けなかったので、後期試験に賭けます。
割と余裕を持って、志望を出したので、無事大学生になれました。

モヤモヤしながらの大学生活でしたが、再びサッカーに打ち込みます。
週6回でバイトもしながらだったので、ハードな生活でした😣

1年の浪人期間というブランクがあったからなのか、怪我が多くなります。
そして、1年生の後半に靭帯を切ってしまいました。

また、志望大学ではなかったので「なんでこの大学におるんやろ。」「この大学に進学した意味ってなんやろ」と思ってました。

しかも、地元大阪を離れて地方に進学したので、昔からの友達とも会えませんでした😣

バイトがないと暇なので、安く時間を潰せることとして、本やDVDを見るようになります。
この頃から読書習慣がついたり、映画も詳しくなりました😁
また、経済学部だったので、行動経済学マーケティングの本も読んでいました。

そんな中、サッカー部の友達と3人でルームシェアするようになりました😁
最初はお金がなかったので、固定費を抑えられるからという理由でしたが、一緒に暮らしてみると、めちゃくちゃ楽しかったです。

バイトを終えて深夜3時ごろから飲んだり、サッカーの試合を見ながら盛り上がったり。
そのせいで、近所から苦情がよく来ていました。

その後、就職活動を行い、ITベンチャー企業に就職が決まりました。
友達からは、なんでベンチャー?と100回くらい聞かれましたが(笑)

その経験をもとに、NPOのキャリア支援団体で活動も行うようになりました。
就職活動って誰も具体的に教えてくれないので、就職活動はいつから行うべきかとか、自己分析の手伝いとかとか。

他にも、イベントでVR体験を行う出店をしたり、ヒッチハイクしたり、治験バイトをしたりしていました。

そうして、卒業しました😁

現在、社会人

そうして、23歳にして社会人になりました。
社会人を機に上京して、東京に住んでいます。

この頃に趣味でラップバトルをYouTubeでよく見るようになりました。

ITベンチャー企業で営業配属となり、システムを販売するようになりました。

元々、人と話すのが好きですし、初対面の人から嫌われることがあまりなかったタイプなので、営業が得意だと思っていました。

しかし、社会人1年目はめちゃくちゃ苦労しました。

お酒を飲んでもないのにストレスで吐いたり、オフィスで咳が止まらなくなったりもしました😣

得意と思っていた営業でしたが、想像以上に苦労しました。
なかなか成約を取れず、焦るばかりで、休日も勉強したり、ロープレしたりしていました。

社会人2年目の途中で、上長が突然退職してしまいました。
そうして、頼る人がいなくなり、自分でなんとかするしかなくなりました。

ここが1つの大きなきっかけで、成約できるようになりました。

全然営業ができなかった経験があるからこそ、みなさんに伝えることができるという想いもあって、ブログ記事に載せています😁

全然営業できなかったのに、売れるようになったという意味で、奇跡の人と言われることもありました。
(心の中では、奇跡とかじゃないわ、うるせぇと思っていました😁)

営業のマネージャー候補として、新入社員を教えるような立場にもなりました。
また、新たな仕事も任されるようになりました😁

将来、抱負

将来のことですが、昔から変わらない価値観について、書きます。

【笑いがあり、後悔はない人生】を歩みたいです。

笑いがあるということは、1人では決して生まれません。
友達、恋人、家族、子どもなど、気の許せる仲間がいることが必要です。
腹を抱えるくらい笑えるような、話や行動をすることで生まれます。

僕は、そんな笑いを内輪だけではなく、できるだけ多くの人と笑いたいと思っています。

だからこそ、できるだけ多くの仲間を作りたいなと思っています😁

もう1つの後悔がないということは、やり残したことがないという状態です。
そして、後悔が生まれるのは、行動しなかった時に強烈に後悔します。

だからこそ、やりたいことは行動する。チャレンジすること。
(社会人になってから、なかなかチャレンジする機会が減ってきたなと思い、自戒を込めています。)

チャレンジして失敗しても、笑えるネタとして扱えばいいかなと。
めちゃくちゃ大きな失敗をしたことがないので、楽観視しすぎているかもしれません😁

『仲間とチャレンジ』

これをテーマとして生きている人が、もじゃです😁

コメント

タイトルとURLをコピーしました