【思わず唸る!】大どんでん返しの洋画オススメ5選

映画

おはようございます、こんにちは、こんばんは。もじゃです😁
学生時代に毎晩1本の洋画を見てきました。
個人的に、最も好きなジャンル『どんでん返し』の洋画をご紹介いたします😁

※最後のラストシーンに関するネタバレはありません。
概要だけを紹介していますので、安心して読み進めてください😁

下記、辞書的な意味において、『どんでん返し』の定義です。

1.正反対にひっくり返すこと。話・形勢・立場などが逆転すること。「映画の結末にどんでん返しがある」
2.「強盗(がんどう)返し」に同じ。

https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%93%E8%BF%94%E3%81%97/

どうやら、歌舞伎を由来とする言葉のようですね😁
そして、英語では、surprise ending と表現するみたいです。

映画の場合だと、視聴者の予想を最後に大きく裏切り、「おぉー!なるほど!」「そういうことか!!」と思わず唸るようなイメージをしてください😁

シャッターアイランド

主演レオナルド・ディカプリオの4度目の作品。
テディ(=レオナルド・ディカプリオ)が連邦保安官として、とある事件の解決に挑みます。

シャッターアイランドという、精神異常者を管理している断崖絶壁の島で、超重要人物であるレイチェルが突然失踪しました。

脱出不可能な閉ざされた島(=シャッターアイランド)で、突然失踪事件が起きることはありえないはず。

テディは捜査を始めるも、何かがおかしい…と思い始めます。
拳銃の没収。重要なことは話さない島の管理人。「逃げて!」というメモを渡す患者。

島に隠された秘密に、必ず、唸るでしょう。
「そういうことか!!」と。

そして、最後にテディが呟いた一言。

解釈が分かれる秀逸な一言です。
ぜひ、最後の一言について、考察してみてください😁

シャッターアイランドを観る時に、注目すべきポイントや、どのサービスで配信されているかなどをまとめています。

メメント

『インセプション』『インターステラー』などで有名なクリストファー・ノーラン監督の作品です。

メメントとは、ラテン語で「思い出せ」という意味です。

主人公のレナードは、妻を殺害されたショックで、前向性健忘という10分間の記憶しか持たないようになってしまいます。

10分間しか記憶が持たない主人公が、事件の犯人を見つけ出し復讐するというストーリーです😁

記憶を失っても「復讐することを忘れるな、思い出せ」という意味でメメントですね。
事件の真相に辿りつくために、重要なヒントは自身の身体にタトゥーを入れていきます。

また、協力者もいて、一緒に事件の解決のために、情報収集していくのですが…
重要なヒントとして、タトゥーを入れているが…

ラストに、事件の真相が明らかになるのでしょうか?
そして、実は……という、どんでん返しが待っています。

【合わせて読みたい】

ユージュアル・サスペクツ

クリストファー・マッカーリー監督の作品でアカデミー賞も受賞しています。
『X-MEN』シリーズの監督と言えば、ピンと来る方も多いのではないでしょうか😁

マフィアの密輸船で爆破事件が起こり、その船内には、銃殺体なども含めて、多くの死者が出ていましました。

その事件はマフィアと対立組織の抗争と思われ、唯一の生存者であるヴァーバル・キントを警察が尋問します。

なので、ストーリーとしては、キントの回想シーンが8割です。
その回想には、伝説のギャングであるカイザー・ソゼの存在が…。

実在しないとも言われているカイザー・ソゼとは何者なのか?
密輸船の爆破事件の真相とは?
キントはなぜ唯一の生存者なのか?

ラストシーンには、驚かされました🙄
「くそ、、、この人が真相を握っていたのか、、、」と。

【合わせて読みたい記事】

シックス・センス

シックス・センス…日本語訳をすると、第六感ですね。

つまり、霊を扱うテーマです。
作中は霊が出てくるので、ホラー要素があります。

ホラーが非常に苦手な方はオススメできません…😅
しかし、ラストまで見るとホラー映画ではなく、ヒューマンドラマとなります。
なんとも、切ない気持ちになります😥

主人公のマルコム(ブルース・ウィリス)は名高い小児精神科医です。
しかし、かつて担当していた患者に撃たれてしまい、その患者はそのまま自殺してしまいます…。

マルコムは、彼を救えていなかったと激しく後悔します。

その後、コールという少年と出会い、今度こそ救うと誓い、懸命に治療に取り掛かります。

コールは、死者がハッキリ見えるという霊能力者でした。
死者と生存している人たちとの区別が分からないほどハッキリと見えてしまうので、人間関係に心を閉ざしていました。

そんな彼を救うために、マルコムは必死になって治療に取り掛かっていくと、少しずつ心を開いてくれました。

一方で、マルコムの家庭はうまく行っていませんでした。
妻からはずっと無視されたり、食事も作ってくれなかったり…。

コールの症状の意味とは?
なぜ妻から無視されているのか?
マルコムの正体とは?

衝撃のラストシーンです。切ないラストです😣
2回見たい映画です😁

「ホラーは苦手ではない」「どんでん返しが好き」という方は、ぜひ見てください!

グランド・イリュージョン

4人のマジシャンが、イリュージョンとして銀行のお金を一瞬で奪う物語です。

それぞれ著名なマジシャンが、突如、招待状をもらい、ある部屋に集められます。
そして、正体不明の後援者から指示を出されます。

疑いつつも、指示通りに行っていき、最後には銀行のお金を奪うイリュージョンを行います。

銀行のお金を奪ったのでFBIも捜査に乗り出し、彼ら4人は追われる身になります。
しかし、FBIも彼らのトリックを暴くことができません…。

ラストシーンには、正体不明の後援者が暴かれます😁
「お前だったのか!!」と。

続編も出ているので、ぜひ併せて見てください😁

さいごに

どんでん返しの映画は頭を使います。
そして、2回、3回見て、伏線などを見つけて、「そういうことか〜!」となるのが面白いです😁

1つ1つのシーンや言葉に様々な伏線が散りばめられています。
1度見ただけでは、到底、わかりません。

見れば見るほど、味が出てくるジャンル。
それが、どんでん返し系の映画です😁

そして、みなさんは、どのように映画を見ていますか?
HuluやNetflixやAmazonPRIMEで良いと思いますが、
調べていると、下記のようなキャンペーンもやっているので、ちょうど良いかもしれませんね😁

リンクを貼っておきますので、ぜひ覗いてみては、いかがでしょうか?

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は、DMM.com/ U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

  1. […] 【思わず唸る!】大どんでん返しの洋画オススメ5選おはようございます、こんにちは、こんばんは。もじゃです😁学生時代に毎晩1本の洋画を見てきました。個人的に、最も好きなジャ […]

  2. […] 【思わず唸る!】大どんでん返しの洋画オススメ5選おはようございます、こんにちは、こんばんは。もじゃです😁学生時代に毎晩1本の洋画を見てきました。個人的に、最も好きなジャ […]

  3. […] 【思わず唸る!】大どんでん返しの洋画オススメ5選おはようございます、こんにちは、こんばんは。もじゃです😁学生時代に毎晩1本の洋画を見てきました。個人的に、最も好きなジャ […]

  4. […] 【思わず唸る!】大どんでん返しの洋画オススメ5選おはようございます、こんにちは、こんばんは。もじゃです😁学生時代に毎晩1本の洋画を見てきました。個人的に、最も好きなジャ […]

タイトルとURLをコピーしました